対象となる建築物について
報告を怠るとどうなるの?
定期報告の流れ
専門会社に任せるメリット
信頼できる業者の選び方
調査料金の目安
建物定期調査.netが選ば
   れる理由
自分でできる建物診断
スタッフ紹介


有限会社平和綜合サービス

〒110-0016
東京都台東区台東1-9-4

[お気軽にお問い合わせ下さい]

お問い合わせフォーム

プライバシーポリシー

協力業者募集

サイトマップ
トップページ建物定期調査.netが選ばれる理由




 その1 建物定期調査専門のプロ集団!
われわれは、これまでオフィスビル・共同住宅・ホテル・病院・グループホーム・商業施設・地下街など様々な用途の建築物での調査業務に関わってきました。
このような建物定期調査の専門会社ゆえに経験実績が豊富、調査は高精度かつスピーディー。関係法令改正等にも迅速対応、報告書作成・提出代行業務も短納期でおこなっています。

任せて安心。調査後は正確な報告書がスピーディーにお手元に届きます!


 その2 調査スタッフの資質を向上!
当社は技術面はもとより、安全作業とマナーも重視。スタッフの資質の向上を随時おこなっています。スタッフは安全衛生研修で安全作業・コンプライアンス・業務マナーを習得、関係法令を遵守した安全作業をおこないます

常に効率より安全を優先、建物使用者・居住者様へも礼儀正しいマナーと気使い。そんな配慮が届いた調査をおこなうことができます!


 その3 安心のアフターフォロー!
調査後に指摘をうけたが、どのように対応すればいいかわからない、どこに修繕・改修の相談すればいいのか、どの位の費用が掛かるのかわからない、等のサポート体制も万全です。
建築部の修繕・改修及び設備部の修繕・改修等のアフターフォローも充分安心していただけます。まずはご相談ください!

調査報告後も安心のアフターフォローを受けることができます


 その4 ダントツな費用対効果!
今まで調査を何段階にも再委託されていた不要な中間マージンを最大限にカット、品質を向上しつつ低料金を実現しています。

安心の低料金で、費用対効果を最大限にすることができます!


 その5 円滑な防災管理業務のサポート!
建築防災上とくに関わりの高い、防火対象物点検及び防災管理点検にも完全対応。
建物所有者・管理者(建築基準法)が兼任されることが多い防火防災管理者(消防法)の防火防災管理業務(消防計画作成・変更、避難訓練、書類整備、消防署対応等)に関してもあらゆる業務をサポートさせていただいています。


建築基準法・消防法ともに整合性のとれた、円滑な防災管理業務をおこなうことができます!



 関連コンテンツ

信頼できる業者の選び方>>
料金の目安>>
実績紹介>>
スタッフ紹介>>


まずは、お気軽にご相談ください。
1.ご相談・見積はもちろん無料です。
2.当社から不要なセールスは一切ありません。
3.ご相談・見積をされても依頼する義務は全くありません。現地調査・見積後
    でも見合わせたい場合は遠慮なく見合わせて頂いてOKです。


トップページ特殊建築物定期調査建築設備定期検査運営会社概要お問い合わせ
対象となる建築物について報告を怠るとどうなるの?定期報告の流れ専門会社に任せるメリット信頼できる業者の選び方
調査料金の目安建物定期調査.netが選ばれる理由 | 自分でできる建物診断スタッフ紹介
お問い合わせフォームプライバシーポリシー協力業者募集サイトマップ       

Copyright (C) 2012 Heiwa-Sougou Service All Rights Reserved.